Nov 13, 2017

「よこはまの水辺と緑を考える子ども会議」参加者募集!

◎参加要項

海森っ子も毎年エントリーしています、生き物と環境がテーマの子どものイベント、今年も「第32回よこはまの水辺と緑を考える子ども会議」として実施されます。主催は、横浜市教育研究所。実施内容が決まりましたのでお知らせ致します。

生き物と環境がテーマの子どものイベント(3月25日)に向け、その準備と当日運営をしてみたい海森っ子を募集します。
任意参加です、昨年は、くらぶ3名、ひろば3名、わかば2名、計8名の海森っ子が運営してくれました。
海森っ子の参加表明お待ちしていします。

 海森ブースのようす

 

内容

横浜市の小学生・中学生が参加して実施する、生き物と環境がテーマのイベント、これに海森ブースを出します。

〇海森ブースの出典 今年のテーマ「和賀江嶋の生き物紹介」
毎年春の海森の活動で観察してきた生き物を紹介します。合わせて和賀江嶋が鎌倉時代の港跡だという紹介も加えてみたいと思います。

〇ブースの企画制作
ブースでは、どんなことを伝えたいか、紹介の方法、パネルづくり、などをみんなで話合って進め、最後に完成させて本番に臨みます。
準備に必要な回数は、4~5回程度。制作日時は、参加メンバーが集まった時点で話し合って決めたいと思います。

  日 時  12月10日(日)9:00~12:00(予定)
                             ※第1回目のミーティングを皆で行って作業の日取りを決めます。
  場 所  調整中
  参加費  無料(制作材料代・交通費他実費は小額ですがお支払いください)
  参加条件 ブース創りと運営に意欲のある海森っ子、学年は問いません。
※くらぶの子は全員参加(4名)を希望します。6年生は海森の最後の活動です、ぜひみんなでブースを創り運営しよう!
〇実行委員会への参加
毎年実行委員としての参加も募っています、このイベントは、各小学校、サークルが集まります。
昨年の海森チームは、3名が参加しました。ひげ校長も付き添いますので安心してご参加ください。
全日程参加できなくてもOKです、あまひげ校長と相談しながら出来るだけ参加出来るよう考えましょう。
〈実行委員会日程〉
  第1 回  2017年12月16日
  第2回  2018年  1月20日
  第3回                  2月17日
  第4回 (予備日)3月18日
  (本番)      3月25日 「第32回 よこはまの水辺と緑を考える子ども会議」

Posted in ニュースNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment